救命入門コース 院内研修開催

久しぶりのブログUPになってしまいました😅学生の皆さんは暑さで体調崩されたりしていないでしょうか??

先月、7月18日に院内研修を行いました。内容は三ヶ島消防署による「救命入門コース」です。院内のコメディカルスタッフを中心に呼びかけを行い総勢40名のスタッフの参加がありました。

院内で働くスタッフとして、一時救命処置を習得してもらうことが目的となります。

意識レベルの確認、呼吸・脈の確認、心臓マッサージ、BVMやAEDの使用方法など院内・院外においても必要不可欠な知識、技術であると思います。スタッフ全員真剣に取り組んでいました!!

普段使用しないAEDを触ることで、いざという時に役に立つのではないでしょうか^ ^

そのほか、窒息時の対応も教えていただきました。

今後は研修を通して学んだ知識・技術をもち、緊急時は院内スタッフ全員がすぐに対応できるような病院を目指して行きたいと考えています⭐️